2023年12月19日(火)グランドオープン!

タイを代表する高級ホテルチェーン「センタラ ホテルズ&リゾーツ」の日本第1号店(2023年7月開業)となる「センタラグランドホテル大阪」1階に、「Albergo Caffè Michelangelo(アルベルゴ カフェ・ミケランジェロ)」をオープンします。

「Albergo Caffè Michelangelo(アルベルゴ カフェ・ミケランジェロ)」は、東京・代官山で26年もの長きにわたり、広く親しまれている人気のカフェ「カフェ・ミケランジェロ」の姉妹店としてオープンします。
「カフェ・ミケランジェロ」は、フランス料理の「レストランひらまつ」や、イタリア料理の「リストランテASO」など全国各地で高級レストランやホテルを経営する株式会社ひらまつが、昭和初期に建てられた東京・代官山の洋館を改装した一軒家レストラン「リストランテASO」に併設されたオープンカフェで、代官山のシンボル的存在として親しまれているカフェです。

憧れの 代官山“カフェ・ミケランジェロ”

ハレの日はもちろん、何気ない日常の中にも、 特別な思い出をつくれる場所であること。
 最高の食体験と唯一無二の空間、ホスピタリティに溢れたサービスが約束された 、代官山の地で輝く「Casa Stella(星の家)」であり続けることで、 私たちはお客様の一生に寄り添い、 そこに一つでも多くの豊かな時間を提供していきたいと考えています。 

「お腹だけではなく、人生まで満たせる場所」でありたい。 その想いは、 ここに集うスタッフに対しても変わりません。 

日々に人間としての成長を実感でき、 安定した暮らしを手にしながら、 夢や目標を追い続けられる環境を実現することで、 日本中のレストランやカフェから憧れられる 道 標 のような存 在 でありたいと思っています。 

「人生にASO があってよかった」。
そう 、一人でも多くの人に思ってもらえる未来を目指して 。 


開放感あふれる店内でゆったりとリラックスできる時間をお楽しみいただけるよう、路面テラス席を含めた約100席をゆったりと配置しました。

ウッディ×ホワイトベージュを基調に、都会のオアシスとなるような特別な空間をご用意。

お料理についても東京・代官山「カフェ・ミケランジェロ」の看板メニューを多数取り入れ、往年のミケランジェロファンの方々にもお喜びいただけるラインナップを取り揃えています。

格式あるホテルならではの行き届いたサービスとホスピタリティ、長く愛されてきたお料理の数々、そして「Albergo Caffè Michelangelo(アルベルゴ カフェ・ミケランジェロ)」が醸し出す心地よい空間に流れる至福の時間を心ゆくまで味わっていただけると幸いです。

「センタラグランドホテル」は世界各地の一等地に位置する大型のホテルブランドとして展開。
日本第1号店となる「センタラグランドホテル大阪」は、魅力的な飲食店が立ち並び、映画鑑賞やショッピングなどが楽しめる、難波エリアのランドマーク「なんばパークス」の新拡張エリア「なんばパークス サウス」内に誕生しました。
関西国際空港から車で約45分、南海電鉄なんば駅より徒歩4分と、大阪を代表する観光スポットへのアクセスもよく、交通の利便性にも優れています。

TOP